シンプル・パワフル・使いやすい

Freshserviceでは、この3つの基本の柱を中心としています。成長と共に当社では、最高のユーザーエクスペリエンスを提供することができる新たな機能の構築を常に意識しています。最高かつ一番の忠実なサポーターである当社顧客からの声、アプリレビュー、そして何よりも皆様からの支持は、いつでも私たちの意欲の源となっています。

 

FreshserviceがG2 Crowdミッドマーケット向け製品トップ50に選出

当社は去年、ガートナー社のマジック・クアドラントで評価され、そしてG2 Crowdミッドマーケット向け製品トップ50に選出されました。さらに嬉しいことに、当社はアジア太平洋地域において、顧客満足度ナンバーワンも獲得しています。

Freshservice は、G2 Crowdによるアジア太平洋地域、地域満足度指標において、顧客満足度96%を獲得し、同地域全てのITSMツールの中で1位の評価を頂いています。このレポートは、使いやすさ、サポート品質、設定にかかる時間といった、様々なパラメーターに基づいたユーザーのITSMツールに対する評価を含む調査を元に作成されています。当社のスコアは、業界平均を数ポイント上回っており、これはFreshserviceが当社の顧客にどれほど支持されているかを示しているのです。

回答者が気に入っている機能について尋ねたところ、91%がチケットの優先付け、自動チケット転送機能に投票しました。当社では過去数年にわたり、Freshserviceにおけるワークフローの操作性強化に力を入れてきました。主要機能の一つであるワークフロー自動化に対し、便利な拡張機能を複数追加したのもこの取り組みの一環です。

当社ではさらに、機械学習モデルを使った、受信チケットに対し関連するチケットフィールドを予測する機能である「フィールド推奨」(の提供も開始しました。これら全ての機能や拡張機能を活用することで、チケットの優先付けや転送をより円滑に行うことが可能になります。今年当社では、少ない労力でより多くの作業をこなし、ITチームの効率を上げるべく、このワークフロー自動化にさらなる拡張機能を追加する予定です。

Freshworksは企業として、「インディアン・デモクラティック・デザインの原則」を中核とした製品体験の構築に重点を置いていますが、その原則の1つは「簡潔さ」です。この点に関して言えば、Freshserviceの使いやすさにおけるスコアは94%であり、これは業界平均よりも4%高いことになります。サポート品質、製品設定のしやすさ、プロとしての品格、そしてアクセスのしやすさなどに関しても、当社は業界における期待値を超えています。

この場を借りて、当社顧客の皆様に感謝することができ、身の引き締まる思いであると共に、大変光栄に感じています。私たちがここまで来られたのも、皆様からのフィードバックや応援があってこそなのです。当社では現在、数多くの刺激的な新機能や拡張機能の開発に取り組んでおり、これらは今年中に提供開始を予定しています。業界トップとしての評価に改めてお礼を申し上げるとともに、今後も皆様の期待を決して裏切らないことをここへ約束させて頂きます。