全機能 ITサービスマネジメント(ITSM)ソフトウェア

問題管理

 ITサービスマネジメント(ITSM)における問題管理には、エージェント間で手軽なコラボレーションを可能にする標準化された持続可能なアプローチが必要です。 Freshserviceのプロアクティブな問題管理を使用することで、サービスデスクのインシデントを最大40%削減できます。 問題の切り離し、過去または既存のインシデントへのリンク、イベントの視覚的タイムラインに基づいた根本原因分析の実行を行い、ビジネスへの混乱を最小限に抑えます。

変更管理

新しいリリースを新しく計画する際は、開始日と終了日の設定とFreshserviceアカウント内への定期的なお知らせ作成で、関係者が状況を把握できるようにします。 構築およびテスト計画を手軽に文書化し、統合されたインシデント・問題・変更の管理モジュールが提供するデータを使用してリスクを軽減することで、リリースプロセス全体を合理化することも可能です。

リリース管理

構築およびテスト計画を文書化してリリースを計画し、Freshserviceアカウントにお知らせを作成してチームメンバーに最新状況を共有するための開始日と終了日を設定します。