企業がJira Service ManagementではなくFreshserviceを選択する理由。

理由その1

現代のIT組織に特化した設計

Jiraはエンジニアと開発者コミュニティ向けの素晴らしいDevOpsツールである一方、Jira Service Managementは、同じデザインとUXを、DevOpsでもエンジニアでもないサービスデスクエージェントが使用するツールに採用してしまっています。

これでは使いやすさは期待できません。

Freshserviceは、最新の知識を備えた成熟したITチーム向けに設計された、強力かつ完全な機能を備えたサービス管理ソリューションです。

理由その2

単一プラットフォームでITAMITSMが利用可能

ITAMとITSMは一緒に活用するとより強力さを増し、これらを1つの記録システムで管理することは理にかなっています。

Freshserviceではこれを実現しています。さらに、ソフトウェア資産管理、契約管理、SaaSアプリケーション管理、資産の検出とマッピングなど、革新的で魅力的な機能を多数提供しており、組織がより高いレベルのプロセス成熟度を達成できるよう支援します。

理由その3

高い収益率をもたらすIT投資

時には表示価格だけでは分からないことがあります。Jira Service Managementには、資産管理、ナレッジ管理、SSO、プロジェクト管理、オーケストレーション、またはバーチャルエージェントの機能が基本プランに含まれていません。

これら機能を個別に追加すると、ライセンスコストが増加する上、ユーザーエクスペリエンスがさらに複雑化してしまいます。更に、一般的なJSM導入は専門のサービスプロバイダーが実行することから、更に初期コストの負担が増加することとなります。
Freshserviceは、必要なすべての機能を表示価格で提供し、308%の高いROIを実現します。

理由その4

明確かつパートナーのようなエンゲージメントモデル

Freshserviceは、当社のプロアクティブなサポートで、簡単な立ち上げを実現します。導入とオンボーディングを担当する専任のITSMエキスパートと24時間365日利用可能な顧客サポートを提供し、お客様が新たなリソースや人員を必要とすることなく、新規サービスへの投資から価値を創出できるようにします。

私たちは、信頼のおけるパートナーとして、あらゆる段階でお客様を支えます。

当社はお客様との関係を第一に考えます

オンボーディングと導入

弊社の導入スペシャリストがお客様と緊密に協力して、お客様の要件に合わせた包括的な共有プロジェクト計画を作成し、スムーズな運用を実現します。

24時間利用可能な技術サポート

弊社の技術エキスパートが24時間年中無休で問題のトラブルシューティングを実現し、お客様のビジネス必要とする機敏さでお客様対応におけるベストプラクティスを提供します。

専任のカスタマーサクセスマネージャー

お客様の顧客体験目標を確実に達成するため、CSMがお客様をサポートします。会社の目標に沿ったサクセスKPIを定義し、Freshserviceの拡張を支援し、定期的に進捗状況をレビューします。

当社に関するお客様とアナリストの声をご紹介します

Freshworksを利用してサービス体験を変革した4万社の仲間入りをしましょう